新型インフルエンザ対策は十分ですか?

A級マスクの備蓄をお考えの方はすぐお申し込みください。Fax注文書

新着記事
こっそり勉強して上達できるEElearningがお奨めです!

eelearning_03.gif

【音声付】NY TIMESの要約を読んでみよう!

Google

2010年12月06日

第1回 人材育成交流プラザ」の講演 【第1プラザ】テーマ:人を元気にするキャリア形成支援

【第1プラザ】テーマ:人を元気にするキャリア形成支援

■「従業員のセンスは経営資源〜海外研修を通しパートナーと共に理想に
   向かって〜」
    株式会社サンクゼール 代表取締役社長 久世 良三 氏

   ジャム、ワイン、パスタソースなどを自社工場で製造し、国内外計35店
  舗の直営店で販売。優れた製品を生み出す人材のレベルアップを図るため
  商品開発・販売チームは積極的に欧米を中心として海外視察を行っていま
  す。製品の品質のみならず、人的なクオリティも含め、世界基準で評価さ
  れる企業を目指しています。

☆講演の要旨はこちらをご覧ください。
  http://www.adds.javada.or.jp/magazine/2010/javada_ED_2010_12a.shtml

 ■「“社員第一主義”経営のすべて」
    株式会社天彦産業 代表取締役社長 樋口 友夫 氏

   今年で創業135年を迎える歴史のある特殊鋼販売商社。近江商人の三方
  よしの精神を継承し、経営理念に“社員第一主義”“3H”(自らの幸福
  家族の幸福、会社の幸福)を掲げた経営を行っています。社員一人一人の
  幸福が“真の顧客幸福”に繋がるとの信念による、社員第一主義を紹介し
  ています。

 ☆講演の要旨はこちらをご覧ください。
  http://www.adds.javada.or.jp/magazine/2010/javada_ED_2010_12b.shtml

■「若手社員のキャリア自律促進策について」
株式会社高島屋 総務本部人事部
     能力開発・採用担当 次長 辻 健太郎 氏

   国内外22店舗で百貨店事業、法人事業、通信販売事業などを展開する高
島屋は、人事制度において個人は、自らのキャリアビジョンを描き自己実
現を図る努力をする。会社は個人のキャリア形成を支援することで、活力
ある組織づくりを目指しています。特に入社後10年間をキャリア形成期と
して焦点を当て取り組みを進めています。

☆講演の要旨はこちらをご覧ください。
  http://www.adds.javada.or.jp/magazine/2010/javada_ED_2010_12c.shtml

     
【第2プラザ】テーマ:変化に打ち勝つ組織力

■「カルピス社が目指す人的競争力強化と組織活性化」
 カルピス株式会社 人事・総務部人事グループ
     統括マネージャー 佐藤 志道 氏

   国内飲料事業、乳製品・業務用事業、健康・機能性食品事業、微生物活
  用事業、海外飲料事業などを展開するカルピス社。2008年に基幹職人事諸
  制度を改定、2010年にキャリア開発制度を導入しました。「プロフェッシ
  ョナル意識の強化」「モチベーションの向上」「人財育成の強化」目指し
  人的競争力強化と組織活性化について述べています。

☆講演の要旨はこちらをご覧ください。
  http://www.adds.javada.or.jp/magazine/2010/javada_ED_2010_12d.shtml

■「日立グループ技能五輪の取り組みについて〜技能伝承とモノづくり人材
教育〜」
    株式会社日立製作所 モノづくり技術研修所
     日立グループ技能五輪担当 中村 洋 氏

   家電および個人向け製品から、法人・社会に係る、IT、セキュリティ、
  電子デバイス、医療、健康、バイオ、環境、エネルギー、交通、自動車、
  都市開発などを手掛ける日立グループ。モノづくりは人づくりから始まる
  と言われ、技能五輪を、高度な技能の習得、技能の伝承、中核的人材の育
  成に役立てています。

☆講演の要旨はこちらをご覧ください。
  http://www.adds.javada.or.jp/magazine/2010/javada_ED_2010_12e.shtml

■「変化・多様化に対応する人事制度〜ビジネス・キャリア検定で
積極性〜」
    三和コンピュータ株式会社 総務人事部
     チーフマネージャー 長倉 仁 氏
   
   システムの販売から開発・構築、環境設計・施工管理、運用・保守まで
  のトータルソリューションを展開する三和コンピュータ。「コンピテンシ
  ーに合ったコース設定」「能力・職務・実績重視の給与」「公正・公平な
  処遇」をコンセプトに人事制度改訂を実施しました。昇格要件に資格取得
  を義務付け、ビジネス・キャリア検定を活用しています。

☆講演の要旨はこちらをご覧ください。
 http://www.adds.javada.or.jp/magazine/2010/javada_ED_2010_12f.shtml

posted by Mark at 21:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | いい情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
header_logo1.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。